中村倫也を語りたい

中村倫也ファンによる中村倫也ファンのためのファンブログ。単純に愛を語るだけではなく、彼について分析していく予定。予定は未定。

☆映画感想文☆~2020年2月~

こんにちは!
本日は2月に観た映画6本(!!)の感想を
書かせていただきます!
アカデミー賞の時期だったからなのか?
沢山見てしまいました。
邦画も好きな俳優さんの作品が多かったので。


‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧

先日凪のお暇のDVDが発売となりました♡
倫也さん出演作品だからというのも勿論ですが、
作品としても大好きなドラマでしたので、
人生で初めてドラマのDVDを購入致しました!


そして、シナリオブックというものまで、
買ってしまいました!!笑


好きなものには、これからも
とことん愛を注ぎたいと思います。



さて、本日のテーマは

☆映画感想文☆~2020年2月~

です。


まだ2月を振り返るには少し早いですが、
観たい映画は全て見てしまったというのと、
コロナがあるので、この時期に映画館に行くのは、
果たして大丈夫なのかという不安も正直あり、
もう今月はこれ以上観ないと思うので。


2月が始まる前に、
観たい映画の記事を書かせていただきました。
seeen-tomoya.hatenablog.com

この時は観たい映画は5本だったのですが、
2月に入り、1つ観たい作品が増え、
結局6本の作品を観ることが出来ました♡


ということで、
それぞれの感想を簡単に書いていきます。


ある程度の内容には触れますが、
核心に迫るネタバレはしません。


今月は邦画3本、洋画3本。
掲載順は見た順。
☆は5段階評価。

ちなみに1月の感想文はこちら。
seeen-tomoya.hatenablog.com



①「AI崩壊」☆☆☆☆☆

まず一言。
めっっっちゃ面白かった!!!

簡単にあらすじをば。

大沢たかお演じる科学者の桐生が開発したAIが、
医療を中心に、人々の生活には
無くてはならないものになった未来(2030年)。

ある日そのAIが暴走を始めてしまい、
桐生はテロリストとして警察に追われることに。

全く心当たりのない桐生は逃げるが、
岩田剛典演じるエリート警察官が開発していた
こちらもAIに追われて…。


逃走劇はスリルがあってドキドキして、
スケールも大きくてよかったです。

賀来賢人演じる桐生の弟も、
真面目で熱のあるカッコイイ青年でよかったし、
広瀬アリス三浦友和のAIに対抗した、
アナログ捜査コンビも良かったし、
大沢たかおが上半身脱いだ時エグい筋肉だったし、
岩田剛典の冷酷振りもよかったし。

(大沢たかおさんだけ変なとこ触れてるけど、身体のインパクトが強くて印象に残ってしまったんです笑)


AIが暴走するという、
今までのSFものにありがちな設定ながらも、
AIがすでに実用化されているという現実と、
10年後の未来という設定が、
リアルさを増しているように感じ、
今撮るべき映画だったな、と感じました。

まだやっている映画館ある様なので、
観てない方はぜひ♡


②ナイブズ・アウト ☆☆☆☆

007シリーズのボンド役で有名な、
ダニエル・クレイグが探偵を演じたこの作品。


単純に誰が犯人なのか…?
というテンションで進んでいくストーリーではなく、

でもアガサ・クリスティ的な雰囲気で、
謎解きが進んでいく感じも楽しかった。
(推理小説ものは疎いし、そもそもアガサ・クリスティオリエント急行しか見た事ないんだけど、多分そんな感じの雰囲気…だと思います)


嘘をつくと吐いてしまう、という
容疑者側のメインキャストの女の子の設定も
ミステリーにあるまじき設定で斬新。

私は推理が全くできない質なので、
なんの説得力も無いかもしれませんが、
最後までドキドキしながら楽しめました。


そして、4月公開の、
ダニエル・クレイグのラスト007も、
めちゃくちゃ楽しみです♡


③9人の翻訳家 ☆☆☆☆

ダ・ヴィンチ・コードシリーズ「インフェルノ
の出版秘話から生まれたミステリー

これを聞いただけで、
面白そう!!!となりました。

このシリーズの
ダ・ヴィンチ・コードと天使と悪魔
2作品は読んでいてめちゃくちゃ好きでして。

インフェルノはわたし的活字離れが進んでいた頃で、
いまだに映画でしか見れておりませんが、
このシリーズは好きです。


色んなシーンを理解するのが、
難しいところもありながらも、

見方をポンポンと変えさせてくる展開が続き、
最終的にはガラリと変えさせてきて、
最後まで楽しめる作品でした!

先を予想しながら見てはいましたが、
そこまでとは……!という驚き。

あとは翻訳家ならではというか、
敵に悟られない言語を使い、
危機を乗り越えようとするシーンが、
緊張感あるシーンだったこともありよかった。

ちょっと調べてみたら、
上映は今日終わりの所が多いのかも…。

機会があればDVD等でぜひ観てみてください!
オススメの映画です!


ヲタクに恋は難しい ☆☆☆☆

めっちゃくちゃ笑える作品でした!

ムロツヨシ佐藤二朗
福田雄一監督作品の常連が
めちゃくちゃに笑わしてくるのかと思いきや、
(いやめちゃくちゃに笑ったけど)
1番は斎藤工でした!!!

もうほんとあれはやばかったです…笑

AI崩壊でめっちゃ真面目で熱かった賀来賢人が、
熱狂的アイドルオタクだったのも、
落差が大きすぎてもう…ほんとに…。

山崎賢人高畑充希の、
ゲーオタと腐女子っぷりも
とってもとってもよかった。

ゲーオタじゃないのに、
とあるスマホゲームアプリ専用のTwitter垢を作り、
5年ほどライトユーザーとして
そのオタ界隈を覗いてきた身としては、

あぁこんなカップル居そう…
とめちゃくちゃリアルに感じました。

高畑充希のミュージカルは素晴らしすぎたし、
あの山崎賢人の顔芸も素晴らしすぎた。


ちょこっと残念だったのは、
ミュージカルシーンの一つ一つが、
ちょっと長かったかな~というところ。
間延びしてる感が正直ありました。

でも総合したら、面白い作品でした!

最後に。
山崎賢人はオタクでも爆イケ。笑

⑤影裏 ☆☆☆☆

こちらについては単体で感想文を書いております。
この記事では割愛させていただきます。
seeen-tomoya.hatenablog.com

⑥1917 ☆☆☆☆

めちゃくちゃに期待していた作品でした。
まぁ期待は裏切っていません。
最高な作品です。

そしてワンカットで撮るということも
どういうことかは何となく想像はしていました。


でも、もう酔って酔って、
頭痛くなって観ていて辛かった。
ギリギリ最後まで退席はせずに済みましたが…。


ストーリーはめちゃくちゃ良かったし、
セットもめちゃくちゃ凝られているんだろう
ということは映像を見ていても伝わったし、
演じている役者さんも素晴らしかった。

一般的な戦争ものとは異なり、
伝令に走る2人を追うという観点からも、
ワンカットで回し続けるというのは、
臨場感がとってもあって素晴らしかった。


でも、
横にスーっと動くカメラワークをする時は
目を瞑ったり、逸らしたり
ということをせざるをえなかったし、
作品に集中しきれなかったのが悔しくてならない。


せっかくなら良いスクリーンでと思い、
IMAXで観たのが間違いだったのでしょうか…
いつもは必ず後ろの方の席で観るのに、
比較的前の方の席になってしまったのが
間違いだったのでしょうか…


ネットにあがってる感想を
1917だけはちょこちょこ漁りましたが、
私と同じように酔ってしまった人は
一定数居たようです。

是非皆さん体調万全で臨んでください!


最高な作品だとは思います!

が、個人的に楽しめなかった悔しさから、
☆4評価にさせていただきました。



以上です。

1番面白かったのはAI崩壊。
1番勧めたいのは9人の翻訳家。
かな?



‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧

~~あとがき的なやつ~~

今年は映画を15本以上観る、
という目標を年始に立てました。
seeen-tomoya.hatenablog.com

が、すでに11本も観ております。笑

こんなに映画を観るようになるとは、
自分で自分に驚いております。


今後も楽しみにしてる作品が多いので、
一体1年間で何本観れるのか?

3月以降も楽しみです♡

映画「影裏」の感想文

こんにちは!
本日は2/14公開の映画「影裏」を観た感想文を
書かせていただきます。
ここまで真剣に、演技についての感想を
書くのは私は初めてです。
拙い部分あるかと思いますがご容赦下さい。


‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧

昨日、志村どうぶつ園のゲストに、
倫也さんが出演されていましたね!
動物が大好きすぎて詳しすぎる倫也さん。
素晴らしい放送でした。

そして事務所さんからのツイート!!!
収録前に虎と戯れておられる動画です。
やばいです…尊すぎて閲覧注意です。


さて、本日のテーマは

映画「影裏」の感想文

です!!


ネタバレ嫌な方は
読まない方がいいかも…?

予告映像はこちらです。
www.youtube.com




まず全編を通して思ったことが、
セリフがまぁ少ない。
状況の説明もない。
小説でも元々少なかった文字情報が、
映画ではさらに少なかった。

代わりに綾野剛演じる主人公の今野の
表情を映したシーンがとっても多い。

そしてその表情の演技がすごい。

シーンごとにその時の今野の感情が、
伝わってくるんです、ちゃんと。
言葉では説明できないけど。


状況の説明はないけれど、
今野の周りの人物との関わりが
その代わりを果たしていました。


中村倫也演じる、今野の元恋人の副島。
今野と別れたあとに性転換手術を受けています。

声は明らかに倫也さんのものとはわかるんだけど、
男性のそれとは違う柔らかさがあり、
今野を温かく包み込むようでもありました。

全編を通して、男の色が強く、
今野自身も苦しむシーンが多かった中で、
唯一温かみのあるシーンな気がして、
観客側も心が安らぐシーンだったのではないかなと。


そして別れ際に副島から求めたハグ。
目に涙を浮かべながらそれを我慢をし、
今野にひたすら優しい言葉をかけ続ける。

新しい人ができたのか心配し、
またタバコを始めたの?と気遣う

母性に溢れる副島の演技は、
芯を持った強い女性の姿でした。

母性溢れる副島と隣にいることで
傷ついた今野が浮かび上がってくる。
今野の言葉が少ないからこそ、
副島が代わりに今野の心情を表してる。
そんな2人の演技なのかなと感じました。


原作を読んだ印象も含めると、
今野と別れる前の副島には、
弱い部分もかなりあったのでしょう。

別れたから強くなったのか、
別れた男の前だから強がっているのか、
手術を受けて気持ちが変わったのか、
どうしてなのかはわからないけど、

目の前に映る副島の姿は、
ひとつの恋を乗り越えた女性の姿にしか
私には見えませんでした。


こんな風に女性を演じられる
俳優さんがいるなんてすごいと、
ただただ感心しかありません。

しかもそれが私の推しだなんて。
この役者さんを好きになってよかったと、
心底思える演技でした。




長くなってしまうので、
詳細は割愛させていただきますが、
國村隼演じる日浅の父親
安田顕演じる日浅の兄

家族が今野に語る
目を背けたくなる日浅を
ゆっくりと受け入れながらも、
それでも日浅を求め続ける今野。

1番近い存在であるはずの家族からも
断絶されているにもかかわらず、
それでも日浅を愛している今野。

ここでも父親と兄が、
今野の心情の対比になっていると感じました。


周りの登場人物から
主人公の心情を表す。
そんな演技があるんだなと。




最後になりますが、
松田龍平演じる日浅。

原作ではもう少し、
日浅について語る今野の心情の描写や、
幼少期の日浅を語る父親の言葉など、
日浅について述べる箇所が多かった。

それをせずとも、
日浅という人物を観客に伝える
松田龍平の演技がすごかった。






これだけセリフが少なくても、
こんなに色んなことを伝えてくれる映画って
あるんだなーと感じました。



見終わった直後は、
正直よくわからない映画、と思いました。

2日経って頭の中で振り返ってみて、
よーやくこの感想文を書くことができました。

今はよくわからない映画、ではなく、
素晴らしい映画だった、と思えます。



‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧

~~あとがき的なやつ~~

金曜日に影裏を観て、
土曜日に志村どうぶつ園を見て、
日曜日の朝、ドラマ「不協和音」のビジュ公開。


やばいですよこの3日間の中村倫也の振れ幅。


3/15にテレビ朝日で放送のSPドラマです。
今から楽しみ…!

ロケ地巡り~屍人荘の殺人・スーパードライ~

こんにちは!
昨日、倫也さん界隈のお友達と、
初めてオフ会をしてまいりました!
屍人荘の殺人とスーパードライのCMのロケ地、
写真集の悪い男展に行ってきたので、
そちらのレポ記事を書かせていただきます!


‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧

昨日2/14から、映画「影裏」が公開となりました!
おめでとうございます!!!


倫也さん本人から昨日お知らせのための、
自撮りツイートがございました。


日本の役者で女装をさせたら、
右に出る者はいないんじゃないか?
と、個人的には思っております。

ご興味ありましたらぜひ映画館へ。
www.youtube.com


昨日私も見てきましたが、
感想は別記事で書こうと思います。



さて、本日のテーマは

ロケ地巡り

です!!


影裏の公開日に合わせ、仲良しのフォロワーさんと
影裏鑑賞の前後でロケ地巡りをしてきました。


まず行ってきたのが、
映画「屍人荘の殺人」で、
中村倫也さん達がナポリタンを食べていた

喫茶joy(ジョイ) @浅草

www.google.co.jp

こちらの公式さんのオフショットがこちら。


お店の外観はこんな感じ。
レトロな雰囲気の喫茶店
金曜日の11時15分頃に来店しました。
席は半分くらい埋まってたと思います。


最初明智さん👓たちの席は
常連さんで埋まっていたのですが、
私たちが入ってすぐ出ていかれたので、
お願いして席を移動してもらいました。


移動をお願いしたことにより、
屍人荘の殺人のロケ地だから来た、
ファンだと認識してくれて、
店員さんが、色々親切にしてくれました♡


ナポリタンは鉄板じゃない。
クリームソーダ𐀑はランチセットドリンクにない。
などなど、教えてくれました。笑


そして頼んでたナポリタンがこちら♡

美味しかった~!


ナポリタン運んできてすぐに、
写真撮ろうか~?とここでも優しい店員さん♡

これ見るとあ~ここに明智さん👓がいたのか~
とより実感できる気がしますね…


ちなみにこちら、
ドラマ「初めて恋をした日に読む話」
雅志が東大にゆりゆりを連れてきた時のお店の
ロケ地でもあります!

横浜流星さんファンの奥様方も、
たまたま同タイミングで、
該当席を予約して来られてました♡

その際の公式さんのお写真がこちら。


横浜流星さんのサインも
店員さんが見せてくれました。
まさに至れり尽くせりでございます♡

東京に来る機会ありましたら、
皆様もぜひ行ってみてください♡




続いてが、
蜷川実花さんが色んな俳優さんを撮影した、

写真集「悪い男」展@渋谷HMV

写真集はまだ見れてないのですが、
2/17までと開催期間も短いので、
こちらも行ってきました!

イケメンだらけの眼福な空間でした…♡
動画もあるんですが、倫也さんはおらず…

月曜日までなので、行ける方はぜひ!!!



影裏を観た後は…
アサヒスーパードライのCMの最後に、
倫也さんと菅田くんが乾杯をしてる居酒屋

酔の助(よのすけ) 神保町本店

s.tabelog.com

CMとインタビューの動画はこちら。
インタビューしてるのがこちらのお店です。
www.youtube.com


外観はこんな感じ。

すいません、お客さんも大量にいたし、
撮影場所じゃない座敷席になってしまったので、
写真はこれだけです…泣

しかも私も同行した友達も、
ビールがまったく飲めないという…

アサヒさん申し訳ございません。

でもお値段もお手ごろで、
料理も美味しくて、良きお店でした!

今度は会社の酒好き連れてきて、
スーパードライ山ほど飲ませることにします…!



今回のロケ地巡りは以上となります。



‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧

~~あとがき的なやつ~~

ロケ地巡りというものを、
昨日初めてしてきました!

倫也さん友達と遊んだのも初めてで、
倫也さんについてたくさんお話をして、
めちゃくちゃ楽しい時間でした♡

好きを共有することって、
とっても楽しいし幸せですよね♡

また機会があればロケ地巡りを
してみたいな~と思います!